綺麗なトイレ

和式から洋式にトイレリフォーム

かつての我が家のトイレは昔ながらの和式トイレでした。長らくそれでも何ら不具合はなく、普通に皆が用を足せていたのですが、両親の高齢化に伴い、ちょっとした問題が発生しました。和式でしゃがむのは肉体的に辛いと両親が訴え出したのです。
確かにまだ若い我々でも長時間しゃがんでいると、足がしびれてきて立ち上がる時に一苦労します。また、父も母も血圧が高く、しゃがんで踏ん張るというのは身体に良くないのでないだろうかという結論に至ったのです。
そこで、和式から洋式にトイレリフォームすることにしました。トイレやバスといった水回り関係の専門業者さんに相談してみたところ、費用的にも予算無いでトイレリフォームが簡単に行えるということが分かりました。
和式から洋式にトイレリフォームをしてみて、実感するのはやはりその心地良さです。今まで頑張って両足に力を入れて用を足していたのが、まるで苦行だったかのようにリフォーム後は思えます。座って用を足すというのが本当に楽なのです。新しくなったトイレは清潔で綺麗で、もちろん両親にも好評です。皆さんも、和式トイレで足が苦しいという悩みをもし抱えておられるのであれば、洋式にトイレリフォームしてみてはいかがでしょうか。


TOP

Copyright © 2016 トイレリフォームを検討中の方は堺の業者に頼んでみましょう All Rights Reserved.