綺麗なトイレ

ウォシュレットの設定と壁紙の張り替え

トイレリフォームといえば、我が家は昨年実施しました。堺の賃貸マンションですからもちろん契約の範疇でどこまでOKかを確認しながらです。まず最初にウォシュレットの設置です。自分で機器を購入して工事をしてもよかったのですが、水道管をうまく接続する自信がなく、周りでも見積もりをしてしまう例を聞いていましたので賃貸マンションの誤解の業者さんに機器の設置から工事まで全てをお願いしました。ウォシュレットのリモコンも壁にすえ付けてもらうのもセットやってもらいましたので非常に楽でした。
次にトイレリフォームを行ったのは壁紙の張り替えです。あまりにも黄ばんでいたのでリラックスした空間である餡餅つかなく次に行ったのは壁紙の張り替えです。あまりにも黄ばんでいたのでリラックスした空間であるトイレが落ち着かない空間になってしまい、非常に不満を持っていました。壁紙の色も従来と変わらず白のままですが、20年近く変わっていなかった壁紙がきれいになったので非常に満足しています。
問題であれば少し音が大きめの換気扇も入れ替えたかったのですが、トイレリフォームは予算の都合もあり、次回の投資の機会に回した次第です。毎日家族が使うものですから常にリラックスできる空間に保っておきたいと思います。


TOP

Copyright © 2016 トイレリフォームを検討中の方は堺の業者に頼んでみましょう All Rights Reserved.